薬剤師国家試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

薬剤師の過去問 第16536問 出題

問題

75歳男性。体調悪化のため昨夜から入院している。
本日、薬剤師が調剤した薬剤を持って初めてこの男性と面談することになった。薬剤師の最初の質問として最も優先すべきなのはどれか。1つ選べ。
 1 . 
「この錠剤は服用できますか。」
 2 . 
「お名前を教えていただけますか。」
 3 . 
「病院に持参されたお薬はありますか。」
 4 . 
「いつから体調が悪くなったのですか。」
 5 . 
「お薬のことで、何か心配なことはありますか。」

この薬剤師 過去問の解説(3件)

評価する
1
評価しない
正解【2】

服薬指導に入る前に、挨拶、自己紹介、患者の名前の確認、服薬指導の目的と許可をとります。
医療事故を起こさないためにも、最初に本人確認が必要です。
評価後のアイコン
2015/01/12 21:26
ID : zgrptkxfgo
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解:2

初めての面談の際には、投薬しようとしている患者が本当に正しいのか、間違っていないのかを確認するために、名前を確認します。
評価後のアイコン
2017/08/10 00:22
ID : vycbkjhj
評価する
0
評価しない
正解【2】

薬の説明や体調変化、副作用の有無などよりもまず、本人確認と自己紹介が最初です。本人確認を怠ると医療事故につながります。
評価後のアイコン
2016/09/03 00:59
ID : ukamahrst
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この薬剤師 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。