過去問.com

薬剤師国家試験 第99回 必須問題  過去問題 | 無料の試験問題

問題

患者と面談する際、上から見た位置関係のうち最も患者が薬剤師と抵抗なく話し合えるとされるのはどれか。1つ選べ。ただし、顔の向きは下記に示したものとする。

 1 . 
 2 . 
 3 . 
 4 . 
 5 . 
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

正解【4】

患者と面談する際において,最も抵抗なく重要な事柄を話し合える位置関係は90度で対座する方法とされ,90度法と言われ広く用いられています。

2016/09/03 11:34
ID : ukamahrst
0

正解【4】

1.距離感を保つことができる位置関係といえます。

2.視線が合うので、もっとも緊張する位置で対面法といいます。大切な面談をする事に適しています。

3.対面法から少しずらすことによって、対面法より緊張が緩和されます。

4.直角法(90°)では視線を合わしたり、外したりと自由にできるので、もっとも話しやすい位置です。この記述が正解です。

5.並行法では、相手とのなれ親しみをあらわす位置関係となります。

2015/01/15 23:17
ID : zgrptkxfgo
border line
薬剤師国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。