過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

1級土木施工管理技術の過去問「第28031問」を出題

問題

[ 設定等 ]
施工計画の作成に関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。
   1 .
施工計画の作成においては、発注者の要求品質を確保するとともに、安全を最優先にした施工を基本とした計画とする。
   2 .
施工計画作成にあたっての事前調査は、工事の目的、内容に応じて必要なものをもれなく重点的に行うこととしている。
   3 .
施工計画は、工事の施工にあたり与えられた契約図書に基づき、施工方法、施工順序及び資源調達方法などについて計画する。
   4 .
施工計画の作成にあたっては、現場担当者が社内組織に頼らず、現場を熟知して実作業を担当する協力業者と計画書を作成する。
( 1級土木施工管理技術検定学科試験 平成28年度 必須問題 )

この過去問の解説 (1件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
10
評価しない
1.設問の通りです。 施工計画は、安全性・施工性・経済性との関連を繰り返し検討しながら、最適となる施工計画を決定します。

2. 設問の通りです。施工計画の作成には、地形、地質、気象、海象等の自然特性、工事用地、支障物件、交通、周辺環境、施設管理等の立地条件について、適切な調査を実施することが求められます。

3. 設問の通りです。施工計画の主な計画項目は、工程、原価、施工手順、施工方法、出来形管理、品質管理、安全衛生管理、環境管理などになります。

4.誤りです。問題文をゆっくりと読めば、「現場担当者が社内組織に頼らず」の部分は、明らかに他の選択肢と比べ、異質とわかると思います。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この1級土木施工管理技術 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。