過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

第一種衛生管理者「平成26年10月公表」の過去問をランダムに出題

問題

BMIは肥満度の評価に用いられる指標で、身長と体重から算出されるが、身長170cm、体重66kgの人のBMIに最も近い値は次のうちどれか。
   1 .
23
   2 .
26
   3 .
29
   4 .
33
   5 .
39
( 第一種 衛生管理者試験 平成26年10月公表 労働生理 )

この過去問の解説 (4件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
67
評価しない
BMIはボディ・マス・インデックスの略で、次の計算式で求められます。

BMI=体重(Kg)÷(身長(m)× 身長(m))

これにあてはめると、

BMI=66÷(1.7×1.7)
   =66÷2.89
   =22.8

よって、正解は1です。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
15
評価しない
 BMIの問題です。BMIは「BODY MASS INDEX」の略で、身長と体重から肥満具合や痩せ具合を判断する指標です。

 標準体重は「22」です。その計算式は以下のとおりになります。

 BMI = 体重(Kg) ÷ (身長(m)×身長(m))

 ここで重要なのが、身長はcmではなくmで計算します。170cmだと1.7mで計算します。では計算してみましょう。

 66 ÷ (1.7 × 1.7) = 22.84

 となり、小数点を四捨五入して23となります。

 もし、170cmの人の標準体重を計算しなさいとなるとBMIの標準値は22なので、下記のようになります。

 X ÷  (1.7 × 1.7) = 22
        ↓
 X = 22 × (1.7 × 1.7)
        ↓
 X = 63.58

評価後のアイコン
評価する
14
評価しない
正解は1です。

BMIは体重(kg)を身長(m)の2乗で割ることによって求められます。

体重66kg 身長170cm→1.7m

BMI=66÷(1.7×1.7)
   =66÷2.89
   =22.8
   =四捨五入で23
評価後のアイコン
評価する
6
評価しない
答えは1です。

BMIを求める公式ですが、
BMI=体重(Kg)÷(身長(m)の2乗)です。
この公式に数値をあてはめます。

身長はメートルになおすので1.7です。これを2乗すると2.89です。

66÷2.89≒22.837
端数を四捨五入すると23
よって、23となります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問を通常順で出題するには こちら
この第一種衛生管理者 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。