過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

美容師「感染症」の過去問をランダムに出題

問題

結核に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
 1 . 
結核の新規登録患者は、年間約 1,000人である。
 2 . 
定期の予防接種が実施されている。
 3 . 
菌は、肺以外の場所に定着しても病変を起こさない。
 4 . 
感染経路は、主として経口感染である。
( 第40回 美容師国家試験 感染症 )

この過去問の解説(3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
1
評価しない
正解は2です。

1.厚生労働省のデータによると新規登録患者は15,590人です。(2018年)

2.乳幼児のうちにBCGワクチン(生ワクチン)を接種する事が予防接種法で定められています。

3.結核菌は肺に定着する事が多いですが、他の臓器にも定着します。(リンパ節や骨、関節なども)

4.感染経路は、主に空気感染や飛沫感染です。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解は、2です。

1.新規登録者は、約2300人ほどいると言われています。
3.ハイ以外に付着した場合も、発症してしまいます。
4.結核は、飛沫感染です。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
2番が正解です。

1. 平成29年時の新規登録者数は16789人です。

3. 結核菌は肺以外の臓器にも定着し、病変します。

4. 空気感染や飛沫感染が主な感染経路です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この美容師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。