過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

美容師「衛生管理技術」の過去問をランダムに出題

問題

消毒薬の希釈や器具の使い方に関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

a  消毒薬の希釈倍数(倍)は、溶液量を溶質量で割った値である。
b  薬品の臭いを嗅ぐときは、手のひらで容器の口をあおぎ、鼻のほうへ流れてくる気体を嗅ぐ。
c  メスシリンダーの読み方は、目を液面の高さに合わせ、真横から液面の高いほうを読む。
d  薬品は、容器のラベルの反対側をもって注ぐ。
   1 .
aとb
   2 .
bとc
   3 .
cとd
   4 .
aとd
( 第43回 美容師国家試験 衛生管理技術 問25 )

この過去問の解説 (1件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
0
評価しない

答えは1です。

a、

【希釈倍数】

原液(溶質)を水(溶媒)で何倍に薄めるかを表した数字です。

例えば、めんつゆの原液(溶質)30mlに、水(溶媒)を60ml入れると、希釈倍数が3倍の90mlの美味しいめんつゆができます(溶液)。

計算すると、90÷30=3になります。

溶液を溶質で割ると希釈倍数になります。

よって、正しいです。

b、

薬品の臭いを嗅ぐときは、手であおいで嗅ぎます。

鼻を近づけて直接嗅ぐのは危険なのでダメです。

よって、正しいです。

c、

【メスシリンダーの使い方】

・水平の場所に置きます。

・目線の高さは、液面に合わせます。

・液面の低い方の数字を読みます。

よって、(真横から液面の高いほう)→(真横から液面の低いほう)の間違いです。

d、

薬品を注ぐときは、ラベルが上になるように容器を持ちます。

つまり、ラベル側を持って注ぎます。

液だれによって、薬品名が書かれたラベルを汚さないようにするためです。

よって、(ラベルの反対側)→(ラベル側)の間違いです。

aとbが正しいので、答えは1です。

評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問を通常順で出題するには こちら
この美容師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。