過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

英検® 準2級 予想問題1 問25

問題

このページは問題一覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
Those two companies cannot (-----) to reach an agreement even it might take a long time.
   1 .
free
   2 .
fail
   3 .
but
   4 .
fall
( 英検® 準2級の予想問題 問25 )
このページは問題一覧ページです。
解答履歴が残りません。解答履歴を残すには、
新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。

この問題の解説 (3件)

20
正解は2番です。

failは「失敗する」の意ですが、否定文で用いられると強い肯定を表します。

Ex.Don't fail to mail this letter on your way to school.(学校へ行く途中でこの手紙を必ず投函してね)
She never fails to write to me once a month.(彼は1か月に一度必ず私に手紙を書いてくる。)

訳:たとえ時間はかかっても、この2社は必ず合意に達するでしょう。
付箋メモを残すことが出来ます。
9
正解は2番です。

"cannot fail to~" 「必ず~する」という意味の熟語です。
後半の「長くかかるかもしれないが」という表現からも「合意に達する」という熟語が適切であると判断できます。

訳:時間はかかるかもしれないが、その2社は必ず合意に達する。
4
空欄前にcannot、空欄後にto がきているのがポイントです。
ここはイディオムの2.failを選びましょう。
cannot fail to~:必ず~する
(cannot=できない、fail to=しそこなう、の二重否定になり肯定の意味になります。)

他の選択肢は
1.free:動詞 解放する
3.but:cannot butで「~せざるを得ない」という意味になりますが、この場合空欄後にtoがきているので当てはまりません。
4.fall:動詞 落ちる

訳:この2社は長い時間はかかるかもしれませんが、両社必ず合意に達するでしょう。

問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この過去問.com 英検® 予想問題のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。