過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

英検® 準2級 予想問題1 問107

問題

このページは問題一覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
We are sorry but no seats are (-----)on this flight.
   1 .
sat
   2 .
necessary
   3 .
available
   4 .
open
( 英検® 準2級の予想問題 問107 )
このページは問題一覧ページです。
解答履歴が残りません。解答履歴を残すには、
新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。

この問題の解説 (4件)

6
正解は3番です。

文意から「(飛行機のこの便は)利用できる座席はありません」ということだと考えます。

availableは「入手できる、購入できる、利用できる」の意味があります。

Ex.The tickets are available here.
(切符はここで買うことができます。)
(=we can buy the tickets here.)

The motel had no available rooms.
(そのモーテルには空き部屋がなかった)

The dress is available in all sizes.
(その服はどのサイズでも手に入ります。)

訳:申し訳ありませんが、この便は満席となっております。

  
付箋メモを残すことが出来ます。
4
正解③

We are sorry but~「申し訳ないですが~」で始まっていることから、席が空いていないという文脈と推測できます。正解は③available(利用できる)となります。④openはドアや窓などが開いている意味になりますので本問では不適です。

全訳:申し訳ありませんが、当便で空席(利用できる座席)はありません。
2
正解は3番です。

空港でよくアナウンスされているフレーズです。
"available"で「有効な」「使える」などの意味になりますが、ここでは後ろから"seats"を修飾して、「利用可能な座席がない」となります。
ほかの選択肢は意味が合わないか、一般的には使われません。
1.座られている
2.必要な
3.利用可能な
4.空いている

訳 申し訳ありませんが、この便の空席はありません。
1
空いている座席が無いという意味にする必要があります。

座席が無い=no seatsで既に表現されていますから、「空いている、利用可能な」という意味の3.availableが正解です。この単語は形容詞ですが、this seat availableといった形で名詞の後ろに置くことも可能です。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この過去問.com 英検® 予想問題のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。