過去問.com

普通自動車免許 学科試験  過去問題 | 無料の試験問題

問題

こう配の急な坂とは約10%(6度以上)のこう配の坂のことである。

 1 . 
 2 . 
×
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

勾配の急な坂道とは,一般的に傾斜の度合いが10%(100mにつき10m上がる若しくは下がる)以上の坂道のことをいい,角度で表すと約6度以上となります。

2015/02/18 21:53
ID : tggzqpftgx
0

こう配の急な坂とは、おおむね10%(約6度)以上のこう配の坂をいいます。

2016/03/30 00:57
ID : hqxqxqtrmq
0

こう配の急な坂とは、約10%(6度以上)のこう配の坂のことをいいます。
10%のこう配とは、100メートル進むと10メートルの高低差が出る坂のことです。かなり急な坂です。

上り急こう配、下り急こう配の標識
http://car1onepointadvice.up.n.seesaa.net/car1onepointadvice/image/E8ADA6E68892E6A899E8AD98.jpg?d=a0

2014/05/14 22:00
ID : httzvqnx
border line
普通自動車免許の最新の記事
  • まだ、記事がありません。
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。