普通自動車免許の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

自動車免許の過去問 第11661問 出題

問題

たとえ雨が降っていなくても、ワイパーの故障時は走行してはいけない。
 1 . 
正しい
 2 . 
正しくない

この自動車免許 過去問の解説(2件)

評価する
2
評価しない
車のどこかが故障している場合は、
まず「走行してはいけない」ものと覚えていいでしょう。

晴天時のワイパーの故障のような些細に思われるようなものでも、
いつ通り雨に降られるか、いつ泥や鳥のフンなどの汚れが付着するかなどは誰にも予測できませんし、
絶対にないとは言い切れないものなのです。
その「もしも」が実際に起きてしまい、重大な事故へと繋がらないためにも、
基本的に故障箇所のある自動車を走行させることは法律違反となっています。
評価後のアイコン
2015/07/08 15:31
ID : othcyvkus
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
1
評価しない
正解は○。

根拠を説明するのはかなりの難問です。

道路運送車両法の保安基準に次のような記述があります。

(窓ふき器等)
第四十五条 自動車(二輪自動車、側車付二輪自動車、カタピラ及びそりを有する軽自動車並びに被牽引自動車を除く。)の前面ガラスには、前面ガラスの直前の視野を確保できるものとして、視野の確保に係る性能等に関し告示で定める基準に適合する自動式の窓ふき器を備えなければならない。

つまりワイパーが故障していればこの基準を満たしていないことから、走行すると違反になります。
評価後のアイコン
2015/04/08 00:52
ID : tduhfmhdhn
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この自動車免許 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。