過去問.com

普通自動車免許 学科試験  過去問題 | 無料の試験問題

問題

トラックの荷台に荷物の見張りのために人を乗せるときには、出発地点の警察署長の許可が必要である。

 1 . 
 2 . 
×
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
3

出発地の警察署長の許可を受けずに、必要最小限の人数であれば、荷物の見張りのために人を荷台に乗せることができます。

「必要最小限の人数」には明確な規定はありませんが、通常は1人か2人と考えるのが妥当です。

2014/05/28 18:14
ID : httzvqnx
1

軽トラックなどの貨物自動車に荷物を積んだ時、
荷物の見張りのためであれば必要最小限度の人を荷台に乗せて走行することが出来ます。
その際、出発地点の警察署長の許可も特に必要ありません。

出発地点の警察署長の許可が必要なのは
・定められた乗車人数を超えて乗車させる場合
・荷台や座席でないところに荷物を積む場合
・荷物の見張り以外の目的で荷台に人を乗せて運転する場合
・定められた大きさや積載方法を超える荷物を運搬する場合
などです。

2015/07/08 18:00
ID : othcyvkus
1

正解は×

「乗用」のために荷台に人が乗ると、道路交通法違反になります。

「積荷の監視」のために乗る場合でも1~2が限度ではないでしょうか。

さらに車両の最大積載量を超えないように注意しなければなりません。

2015/05/02 17:25
ID : tduhfmhdhn
border line
普通自動車免許の最新の記事
  • まだ、記事がありません。
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。