普通自動車免許の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

自動車免許の過去問 第11687問 出題

問題

トラックの荷台に荷物の見張りのために人を乗せるときには、出発地点の警察署長の許可が必要である。
 1 . 
正しい
 2 . 
正しくない

この自動車免許 過去問の解説(3件)

評価する
4
評価しない
出発地の警察署長の許可を受けずに、必要最小限の人数であれば、荷物の見張りのために人を荷台に乗せることができます。

「必要最小限の人数」には明確な規定はありませんが、通常は1人か2人と考えるのが妥当です。
評価後のアイコン
2014/05/28 18:14
ID : httzvqnx
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
3
評価しない
正解は×

「乗用」のために荷台に人が乗ると、道路交通法違反になります。

「積荷の監視」のために乗る場合でも1~2が限度ではないでしょうか。

さらに車両の最大積載量を超えないように注意しなければなりません。
評価後のアイコン
2015/05/02 17:25
ID : tduhfmhdhn
評価する
1
評価しない
軽トラックなどの貨物自動車に荷物を積んだ時、
荷物の見張りのためであれば必要最小限度の人を荷台に乗せて走行することが出来ます。
その際、出発地点の警察署長の許可も特に必要ありません。

出発地点の警察署長の許可が必要なのは
・定められた乗車人数を超えて乗車させる場合
・荷台や座席でないところに荷物を積む場合
・荷物の見張り以外の目的で荷台に人を乗せて運転する場合
・定められた大きさや積載方法を超える荷物を運搬する場合
などです。
評価後のアイコン
2015/07/08 18:00
ID : othcyvkus
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この自動車免許 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。