過去問.com

普通自動車免許 学科試験  過去問題 | 無料の試験問題

問題

高速道路での駐停車は禁止されているが、やむを得ない場合は一時停止することができる。

 1 . 
 2 . 
×
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
5

正解は「1」の「◯」です。

高速道路上では、基本的に駐停車は禁止されていますが、
以下の場合のみ、例外として一時停止することができます。

・危険防止のため一時停止するとき。
・故障などのため十分な幅のある路肩や路側帯にやむを得ず駐停車するとき。
・料金の支払いなどのため停車するとき。


参考URL:http://www.e-nexco.co.jp/road_info/important_info/h18/0130/

2015/03/24 11:27
ID : rhqafrzjt
0

高速道路は原則、駐停車も一時停止も禁止です。

しかし例外があります。
・危険防止のため一時停止をするとき。
・故障などのため十分な幅のある路肩や路側帯にやむを得ず駐停車するとき。
・料金の支払いなどのために停車するとき。

2014/05/18 12:02
ID : httzvqnx
border line
普通自動車免許の最新の記事
  • まだ、記事がありません。
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。