普通自動車免許の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

自動車免許の過去問 第11859問 出題

問題

高速道路で事故などによりやむを得ず車を駐車する場合には、非常点滅表示灯(ハザードランプ)などを点灯させることが義務付けられている。
 1 . 
正しい
 2 . 
正しくない

この自動車免許 過去問の解説(2件)

評価する
4
評価しない
正解は「1」の「◯」です。

停車や駐車を行わなければいけない場合は、
自車の停止を後続車に知らせるため、
必ずハザードランプや発炎筒を点け、
三角表示板を使用するようにしましょう。

停車だけでなく、渋滞時の最後尾に着いた時にもハザードを数秒点灯し、
後続車に減速を促すようにしましょう。
評価後のアイコン
2015/03/24 11:28
ID : rhqafrzjt
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
高速道路でやむを得ず駐停車する場合は、後続車に駐停車していることがわかるように、表示しなければいけません。

表示方法としては、非常点滅表示灯や停止表示器材などがあります。
評価後のアイコン
2017/07/10 19:53
ID : yukayrqnf
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
過去問.com 普通自動車免許の授業
  • まだ、授業がありません。
この自動車免許 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。