過去問.com
過去問.com  >   自動車免許 過去問  >   過去問題 一覧  >   自動車免許 過去問 普通自動車免許 一覧  >   問題12049
問題

自動車免許 過去問
問題12049

内輪差とは車が右左折するときに後輪が前輪よりも内側を通ることによる、前輪と後輪の軌跡の差のことである。

 1 . 
正しい
 2 . 
正しくない
この自動車免許 過去問の解説(3件)
1

その通りです。

自動車が曲がるとき後輪は必ず前輪が通った後より内側を通ります。
大型車ほどその差が大きくなるので人や物に当たらないようにまた溝に落ちたりしないようにしましょう。

2015/06/17 20:17
ID : dbagotnhem
付箋メモを残すことが出来ます。
1

その通りです。

車が右左折するとき、前輪より後輪の方がより歩道側を通ります。

その為、その点に注意して右左折をしないと、障害物にぶつかったり、人を巻き込んでしまったりします。

くれぐれも注意して運転をしましょう。

2014/05/29 23:24
ID : httzvqnx
0

正解は○

問題文の通りです。

後輪は前輪よりも内側(曲がろうとする方向)を通過します。

駐車場等で発進時に隣の車両にぶつけてしまうケースは割と多いので、注意しましょう。

なお、車両が大きくなると、内輪差と逆に、車の後部が外側(曲がろうとする方向と反対)に張り出す「リアオーバーハング」が起こることも覚えておくとよいでしょう。

2015/05/13 20:21
ID : tduhfmhdhn
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
border line
過去問.com 普通自動車免許の授業
  • まだ、授業がありません。
過去問.com(過去問ドットコム)は、過去問と予想問題の解説つき無料問題集です。
試験対策の勉強方法 として、無料で過去問題にチャレンジすることが出来ます。
1問1答形式で解答・解説を確認することができ、試験問題をランダムに出題する機能も備えています。
パソコン、スマートフォン(スマホ アプリ)から無料でご利用いただけます。
この自動車免許 過去問のURLは  です。
border line
過去問.com

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。