過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

運行管理者(貨物)の過去問 平成30年度 第1回 道路運送車両法関係 問16

問題

このページは問題一覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
道路運送車両法に定める自動車の整備命令等についての次の文中、Cに入るべき字句としていずれか正しいものを1つ選び、解答用紙の該当する欄にマークしなさい。

 地方運輸局長は、自動車が保安基準に適合しなくなるおそれがある状態又は適合しない状態にあるとき(同法第54条の2第1項に規定するときを除く。)は、当該自動車の[ A ]に対し、保安基準に適合しなくなるおそれをなくするため、又は保安基準に適合させるために必要な整備を行うべきことを[ B ]ことができる。この場合において、地方運輸局長は、保安基準に適合しない状態にある当該自動車の[ A ]に対し、当該自動車が保安基準に適合するに至るまでの間の運行に関し、当該自動車の使用の方法又は[ C ]その他の保安上又は公害防止その他の環境保全上必要な指示をすることができる。
   1 .
使用の制限
   2 .
経路の制限
( 平成30年度 第1回 運行管理者試験(貨物) 道路運送車両法関係 問16 )
このページは問題一覧ページです。
正解率や解答履歴を残すには、
新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。

この過去問の解説 (2件)

12

正解は2 .経路の制限です。

<解説>

道路運送車両法(昭和二十六年法律第百八十五号)(整備命令等)第五十四条 (以下抜粋)

この場合において、地方運輸局長は、保安基準に適合しない状態にある当該自動車の使用者に対し、当該自動車が保安基準に適合するに至るまでの間の運行に関し、当該自動車の使用の方法又は経路の制限その他の保安上又は公害防止その他の環境保全上必要な指示をすることができる。

上記の通り定められているため2 .経路の制限が正解です。

付箋メモを残すことが出来ます。
4

「経路の制限」が解答となります。

地方運輸局長が出す整備命令は、保安基準に適合するまでの間の運行に関して、その自動車の使用方法・経路の制限などの保安上または公害防止などの環境保全上必要な指示をすることができます。

問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この運行管理者(貨物) 過去問のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。