過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

管理栄養士の過去問「第15332問」を出題

問題

高LDL-コレステロール血症の食事療法に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
 1 . 
ビタミンAは、3,000レチノール当量(μgRE)/日以上とする。
 2 . 
コレステロールは、400 mg/日以下とする。
 3 . 
飽和脂肪酸のエネルギー比率は、4.5%以上7.0%未満とする。
 4 . 
エネルギー量は、15~20 kcal/kg標準体重/日とする。
 5 . 
食物繊維は、10 g/日以下とする。
( 第27回 管理栄養士国家試験 臨床栄養学 )
解答履歴は保存されていません。
解答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。
過去問ドットコムは他のページから戻ってきた時、
いつでも続きから始めることが出来ます。

この過去問の解説(3件)

評価する
4
評価しない
1. ビタミンAは、上限量の2700レチノール当量(μgRE)以下とするので誤となります。

2. 第1段階では、コレステロールは300mg/日以下、第2段階では、高LDLコレステロール血症の場合、コレステロールは200mg/日以下とするので誤となります。

3. 飽和脂肪酸のエネルギー比率は、高LDLコレステロール血症では、飽和脂肪酸を4.5%以上7%未満に抑えるので正となります。

4. エネルギー量は、2012年版のガイドラインでは、エネルギー摂取量と身体活動量を考慮して標準体重を維持するとなっています。以前のガイドラインでは、標準体重×20~30kcal/kg標準体重/日とされていたので誤となります。

5. 食物繊維は制限はありません。25g/日以上摂るようにすることが望ましいので誤となります。

よって正解は、3. となります。
評価後のアイコン
2016/09/29 18:50
ID : ftvfcgqaq
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
正解は 3 です。

臨床栄養学/疾患・病態別栄養ケア・マネジメントからの出題です。

1:3,000レチノール当量のビタミンAは、ビタミンAの耐容上限量を超えているため、適切ではありません。

2:コレステロールは200㎎/日以下とします。

3:文章の通りです。

4:エネルギー量は、標準体重を維持できる量とします。

5:食物繊維はできるだけ多く摂取することが望ましいです。
評価後のアイコン
2016/03/20 13:19
ID : oovsedpp
評価する
1
評価しない
正解は 3 です。

1:ビタミンAは、耐用上限量の2,700レチノール当量(μgRE)/日以下とします。

2:コレステロールは、200mg/日未満とします。

4:エネルギー量は、20~30kcal/kg標準体重/日とします。

5:食物繊維は、特に制限しません。
評価後のアイコン
2015/05/11 07:36
ID : zserdqsf
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この管理栄養士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。