過去問.com

第26回 管理栄養士国家試験 社会・環境と健康  過去問題 | 無料の試験問題

問題

健やか親子21における乳幼児突然死症候群の予防対策である。誤っているのはどれか。1つ選べ。

 1 . 
父親の禁煙
 2 . 
仰向け寝の推進
 3 . 
母乳栄養の推進
 4 . 
母親の禁煙
 5 . 
父親の禁酒
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

正解は 5 です。

健やか親子21における乳幼児突然死症候群の予防対策は、
・仰向け寝の推進
・母乳栄養の推進
・両親の禁煙
の3つです。

2015/06/19 19:13
ID : qbdskssuxd
0

1.母親に限らず、父親の喫煙は乳幼児突然死症候群の危険要因であるので、保護者の禁煙は、乳幼児突然死症候群の予防対策として適切だといえます。

2.うつぶせ寝は乳幼児突然死症候群の危険要因なので、乳幼児を仰向けに寝かせることが推進されています。

3.母乳栄養は哺乳終了後、母親の手を使って寝かせることができるため、乳幼児突然死症候群の予防対策として適切だといえます。

4.妊娠中の喫煙は乳幼児突然死症候群の危険要因であり、母親、父親をはじめ保護者の禁煙は、乳幼児突然死症候群の予防対策として適切です。

5.父親の禁酒と乳幼児突然死症候群の間には直接的な関係はみられません。
よって、誤った答えとなります。

2016/09/18 22:14
ID : hvhomzxu
0

正解は 5 です。

社会・環境と健康/保健・医療・福祉の制度からの出題です。

乳幼児突然死症候群の原因として
・うつぶせ寝
・両親の喫煙
が挙げられ、また
・母乳で育てられている乳幼児は、人工乳(粉ミルク)で育てられている乳幼児と比べて発症率が低い
といったことが考えられているため、その対策が予防策となります。
これらに該当しない 5 が正解となります。

2016/03/30 09:28
ID : oovsedpp
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。