過去問.com

第26回 管理栄養士国家試験 臨床栄養学  過去問題 | 無料の試験問題

問題

褥瘡に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

 1 . 
糖尿病患者では、悪化しやすい。
 2 . 
水分摂取を制限する。
 3 . 
治療は、創傷部を加圧することである。
 4 . 
鉄摂取を制限する。
 5 . 
鎖骨部は、好発部位である。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
3

2.十分に水分を摂取することが必要です。

3.治療は、創傷部の加圧を取り除くことです。

4.鉄は積極的に摂取します。

5.後発部位は、大転子部や仙骨部、かかとなどがあげられます。

2015/07/10 00:03
ID : eeckczncj
1

正解は 1 です。

臨床栄養学/疾患・病態別栄養ケア・マネジメントからの出題です。

1.正しい記載です。褥瘡の原因はいくつかありますが、内的因子には糖尿病などの基礎疾患も挙げられます。

2.水分摂取は全身症状を見ながら考えることで、褥瘡だからといって必ず行うものではありません。

3.治療では創傷部を除圧します。

4.鉄は上皮形成を行うので、充分摂取するようにします。

5.好発部位には仙骨が挙げられます。寝たきりなどで圧迫を受けやすい部位です。

2016/10/09 10:58
ID : oovsedpp
1

正解は 1 です。

糖尿病は治療の阻害要因となります。

2.水分摂取を制限しません。
脱水症状を起こしやすいので十分な水分摂取が必要です。

3.治療は、創傷部を加圧の除去、薬の使用、栄養状態の改善などで行われます。

4.鉄の十分な摂取を行います。
鉄は皮膚組織を強化します。

5.好発部位は、仙骨部や大転子部、踵骨部などです。

2015/09/26 18:51
ID : qbdskssuxd
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。