過去問.com

第25回 管理栄養士国家試験 臨床栄養学  過去問題 | 無料の試験問題

問題

疾病と食事療法に関する組合せである。正しいのはどれか。

  a ハンター舌炎―ビタミンB12の補給
  b 胆のう炎―飽和脂肪酸摂取量の増加
  c 本態性高血圧症―カリウム摂取量の増加
  d 2型糖尿病―食物繊維の制限

 1 . 
aとc
 2 . 
aとb
 3 . 
aとd
 4 . 
bとc
 5 . 
cとd
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

a 正解です。
ビタミンB12の不足により巨血芽球性貧血が起こりハンター舌炎、口内炎、食欲不振などが起こります。

b 胆のう炎の場合飽和脂肪酸摂取量は制限します。

c 正解です。
高血圧症はカリウム摂取量を増加することで血圧低下を目指します。

d 食物繊維は血糖値の上昇を抑えるため制限しません。

2015/08/03 16:44
ID : oanwvaozo
0

a.ハンター舌炎はビタミンB12の欠乏症なので、ビタミンB12を補給する必要があります。
正しい答えです。

b.胆のう炎では、飽和脂肪酸摂取量を減少します。

c.本態性高血圧症では、ナトリウムの排泄を促進させるためにカリウム摂取量を増加します。
正しい答えです。

d.2型糖尿病では、食物繊維を積極的に摂取するようにします。

上記より、正しい選択肢の組合せはaとcで1番です。

2016/06/30 19:09
ID : hvhomzxu
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。