過去問.com

第24回 管理栄養士国家試験 社会・環境と健康  過去問題 | 無料の試験問題

問題

学校保健に関する記述である。正しいのはどれか。

 1 . 
就学時健康診断は、入学後1か月以内に行われる。
 2 . 
感染症による出席停止は、学校医によって行われる。
 3 . 
栄養教諭には、管理栄養士の資格がなければならない。
 4 . 
養護教諭には、看護師の資格がなければならない。
 5 . 
感染症対策のための臨時休業は、学校の設置者によって行われる。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

1.就学時健康診断は、就学4~3か月前までに行われます。

2.感染症による出席停止は学校長が行います。

3.栄養教諭は育成コースのある学校で学び、教員免許を取得する必要があります。管理栄養士の資格は必要ありません。

4.3番の解説と同じく、養護教諭も育成コースのある学校で学び、教員免許を取得する必要があります。看護師の資格とは関係ありません。

5.学校感染症による臨時休業は、学校設置者(公立の場合は教育委員会)が行います。
よって、正しい答えとなります。

2016/09/01 18:29
ID : hvhomzxu
0

1.就学時健康診断は、入学4か月前までに行います。

2.感染症による出席停止は学校長によって行われます。

3.栄養教諭には、管理栄養士の資格は必要ありません。栄養教諭普通免許状が必要となります。

4.養護教諭には、看護師の資格は必要ありません。

2015/07/06 17:06
ID : eeckczncj
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。