過去問.com

第24回 管理栄養士国家試験 臨床栄養学  過去問題 | 無料の試験問題

問題

33歳女性。身長165cm、非妊娠時には、体重60kgで、高血圧やたんぱく尿の既住歴はない。妊娠28週には体重65kg、血圧160/110mmHg、たんぱく尿(2+)を呈し、妊娠高血圧症候群と診断された。この患者の栄養食事指導として、正しいのはどれか。

 1 . 
2,400kcal/日、たんぱく質100g/日、食塩10g/日
 2 . 
1,600kcal/日、たんぱく質40g/日、食塩3g/日
 3 . 
2,400kcal/日、たんぱく質100g/日、食塩7g/日
 4 . 
2,000kcal/日、たんぱく質60g/日、食塩3g/日
 5 . 
2,000kcal/日、たんぱく質60g/日、食塩7g/日
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

正解は 5 です。

臨床栄養学/疾患・病態別栄養ケア・マネジメントからの出題です。

非妊娠時BMIが24以下なので、エネルギーは30kcal/㎏標準体重+200kcalとなり、2000kcal/日となります。
たんぱく質は標準体重×1.0なので、60g/日となります。
食塩は7~8g/日なので、選択してでは 5 が正解とわかります。

2016/11/19 20:26
ID : oovsedpp
0

妊娠高血圧症候群と診断された場合、
◎エネルギー摂取量は、非妊娠時BMI24以下の妊婦は30kcal×理想体重(kg)+200kcal、非妊娠時BMI24以上の妊婦は30kcal×理想体重(kg)
◎塩分摂取は、7~8g/日とする。
◎水分摂取は、1日尿量500ml以下や肺水腫では前日尿量に500mlを加える程度に制限するが、それ以外は制限しない。
◎たんぱく質摂取量は理想体重×1.0g/日
◎動物性脂肪と糖質は制限し、高ビタミン食とすることが望ましい。

非妊娠時のBMIは、60÷(1.65×1.65)=22
理想体重は1.65×1.65×22=59.895=60kgとする。
エネルギー摂取量=30×60kg+200kcal=2000kcal
たんぱく質摂取量=60kg×1.0g=60g/日

よって正解は、5.2000kcal/日、たんぱく質60g/日、食塩7g/日となる。

2016/03/31 18:37
ID : ftvfcgqaq
0

妊娠高血圧症候群と診断されている際は、
塩分7g/日に抑えることが好ましく、極端な塩分制限はすすめられません。

また、たんぱく質、エネルギーは下記のようになります。

たんぱく質:理想体重×1.0g/日
エネルギー:30kcal×理想体重+200g/日

よって答えは5となります。

2015/08/30 13:27
ID : ydyrzajgk
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。