過去問.com

第24回 管理栄養士国家試験 給食経営管理論  過去問題 | 無料の試験問題

問題

健康増進法に基づく特定給食施設に該当する施設である。正しいのはどれか。

 1 . 
各学年の児童数が30名の小学校
 2 . 
入所定員が60名の介護老人福祉施設
 3 . 
3~5歳児の各年齢入所定員が25名の保育所
 4 . 
入寮定員が80名の大学学生寮
 5 . 
収容定員が70名の会社の宿泊付き研修施設
この問題の解説(1件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

健康増進法に基づく特定給食施設とは「特定かつ多数の人に対して継続的に食事を供給する施設のうち栄養管理が必要なもので、1回100食以上又は1日250食以上の食事を提供する施設」のことをいいます。

したがって、1の各学年の児童数が30名の小学校は全校生徒が180名となるため特定給食施設に該当します。

2015/07/28 16:00
ID : wgycdsowg
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。