過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

管理栄養士の過去問「第40826問」を出題

問題

たんぱく質、糖質および脂質に関する記述である。
正しいのはどれか。1つ選べ。
 1 . 
βシートは、アミノ酸側鎖間の結合により形成される。
 2 . 
たんぱく質の4次構造は、複数のサブユニットで形成される。
 3 . 
フルクトースは、ラクトースの構成要素である。
 4 . 
ヒアルロン酸は、長鎖脂肪酸である。
 5 . 
人体を構成する不飽和脂肪酸の大部分は、トランス型である。
( 第33回 管理栄養士国家試験 人体の構造と機能及び疾病の成り立ち )

この過去問の解説(3件)

評価する
0
評価しない
1(×)2次構造はたんぱく質の立体構造のうちの部分的な折り畳みのことです。水素結合によって安定化されており、βシートとαヘリックスに分かれます。

2(○)4次構造は、3次構造のポリペプチド鎖が1つの単位(サブユニット)となって2個以上集まっている構造です。会合体ともいいます。

3(×)フルクトースは、スクロースの構造成分です。

4(×)ヒアルロン酸は多糖類です。

5(×)トランス型ではなく、シス型です。
評価後のアイコン
2019/09/02 19:31
ID : quempnngb
誤答履歴は保存されていません。
誤答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
1.✕
βシートは、ペプチド結合間の結合により形成されます。

2.〇
ほとんどのたんぱく質は、2本以上のポリペプチド鎖で作られています。このポリペプチド鎖のことをサブユニットと呼び、この三次構造に加えて、これら複数からなるものをたんぱく質の四次構造といいます。

3.✕
フルクトースは、スクロースの構成要素です。

4.✕
ヒアルロン酸は、多糖類です。

5.✕
人体を構成する不飽和脂肪酸の大部分は、シス酸です。
評価後のアイコン
2019/08/07 21:43
ID : hvhomzxu
評価する
0
評価しない
1.× βシートは、たんぱく質の二次構造でペプチドの水素結合によるものです。

2.○ たんぱく質は4つのレベルで分けられ、高次構造と呼ばれています。

3.× ラクトースではなく、スクロース(ショ糖)です。

4.× 長鎖脂肪酸ではなく、ムコ多糖類です。

5.× トランス型ではなくシス型です。
評価後のアイコン
2019/07/08 14:56
ID : qkmzjpzexp
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
この管理栄養士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。