過去問.com

ケアマネジャー試験 平成23年度(第14回) 介護支援分野  過去問題 | 無料の試験問題

問題

高齢者を介護する家族への介護支援専門員による支援として、より適切なものはどれか。3つ選べ。

 1 . 
家族が要介護者に対して情緒的な支援を提供できるよう支援する。
 2 . 
家族の就労の継続の支援はしない。
 3 . 
家族の休養を目的としたサービスの利用も検討する。
 4 . 
家族と要介護者との考え方が違う場合は、家族の立場に立って指導する。
 5 . 
家族がもっているケアの潜在的可能性を見きわめる。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
11

2:介護によって就労の機会が奪われることは大きな社会問題になっています。経済的に生活を支える意味でも就労は非常に重要です。
適切な介護サービスの利用によって、介護負担を軽減し、就労できるようにサポートすることが重要です。

4:利用者の意見も尊重することが必要です。片方の立場だけを優先することは人権的にも問題があり、トラブルの原因になります。
両方の立場を尊重したうえで、双方が納得できる提案を行なうのがベストです。

2015/06/08 08:13
ID : anaohrzq
7

正解は1、3、5
2.介護の為仕事を辞めることが無いように支援する。
4.どちらの意見も尊重、歩寄るように支援する。

2014/10/12 06:38
ID : cwdnjefcd
4

1:正しい
2:正しくない
3:正しい
4:正しくない
5:正しい

※とくに解説すべき点はないが、このような問題は「ひっかけ問題」に注意して、慌てずに、よく文章を読んで理解し、解答すること。

2014/08/08 18:03
ID : vyzxvrru
border line
ケアマネジャー試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。