過去問.com

ケアマネジャー試験 平成23年度(第14回) 保健医療サービス分野  過去問題 | 無料の試験問題

問題

次の記述のうち適切なものはどれか。3つ選べ。

 1 . 
肝硬変の末期では、血小板数の減少などにより、出血傾向をきたしやすい。
 2 . 
終末期においては、嚥下機能が低下し肺炎を起こしやすいので、口腔ケアは控える。
 3 . 
糖尿病の内服治療をしている場合には、低血糖症状が認知症の進行と間違われることがある。
 4 . 
痛風や高尿酸血症では、尿酸排泄促進剤を内服していれば、飲酒を慎む必要はない。
 5 . 
パルスオキシメータにより簡便に酸素飽和度が測定できるが、脈が検知されないときは、表示された数値の信頼性は乏しい。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
10

正解は1、3、5
2.口腔の汚れから肺炎などの症状を起こしやすくなるので、口腔ケアは必要である。
4.飲酒は病状を悪化させる可能性があるので
管理が必要。

2014/10/12 22:15
ID : cwdnjefcd
7

2:口腔内に細菌が繁殖していると唾液を誤嚥した際に肺炎になる可能性が高くなります。
そのため、口腔ケアで清潔にしておくことが大事です。

4:過剰な飲酒は症状を急激に悪化させる可能性があります。
薬を服用と生活習慣の改善の両方が必要です。

2015/06/09 07:43
ID : anaohrzq
5

1:正しい
設問の通り
2:正しくない
むしろ、正しい口腔ケアが重要である。
3:正しい
糖尿病は多様な症状がみられるため、よく理解しておく必要がある。
4:正しくない
飲酒量の管理が重要である。
5:正しい
設問の通り。

2014/08/10 11:06
ID : vyzxvrru
border line
ケアマネジャー試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。