過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

ケアマネの過去問「第16281問」を出題

問題

介護保険給付についての正しいものはどれか。3つ選べ。
 1 . 
原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律により介護給付に相当する給付を受けられるときは、一定の限度で介護保険の保険給付は行われない。
 2 . 
給付事由が第三者の加害行為による場合に、第三者から同一の事由について損害賠償を受けたときは、市町村は、賠償額の限度で保険給付の責任を免れる。
 3 . 
第1号被保険者に対し生活保護から生活扶助が行われた場合は、保険給付は行われない。
 4 . 
やむを得ない事由により介護保険からサービスを受けられない場合には、例外的に老人福祉法に基づく市町村の措置によるサービスが受けられる。
 5 . 
保険給付を受ける権利は、差し押さえることができる。
( ケアマネジャー試験 平成25年度(第16回) 介護支援分野 )
解答履歴は保存されていません。
解答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。
過去問ドットコムは他のページから戻ってきた時、
いつでも続きから始めることが出来ます。

この過去問の解説(4件)

評価する
25
評価しない
正解は1,2,4です

3⇒第一号被保険者とは65歳以上の高齢者のことをいいます。生活保護法第4条に基づき、保護の補足性の観点から生活保護に優先して介護保険給付が行われます。

5⇒受給権の保護のため、介護保険法第25条により「保険給付を受ける権利は、譲り渡し、担保に供し、又は差し押さえることができない」とされています。
評価後のアイコン
2014/10/15 17:02
ID : bqzuosqqxo
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
9
評価しない
1.設問の通りです。

2.設問の通りです。

3.生活扶助は衣食や光熱費などの生活に必要な費用に対して支払われるものです。生活扶助を受けたからといって介護保険給付が受けられなくなることはありません。

4.設問の通りです。

5.差し押さえはできません。借金があるからといってサービスが受けられないことはありません。
評価後のアイコン
2016/05/31 16:07
ID : anaohrzq
評価する
9
評価しない
3 第1号被保険者については、保険給付が優先して行われます。

5 保険給付を受ける権利は、譲り渡し、担保に供すること、差し押さえができないとされています。
評価後のアイコン
2015/05/30 00:42
ID : ysaqtrmkds
評価する
6
評価しない
正解は 1、2、4 です。

3 第1号被保険者は、保険給付が優先して行われます。

5 保険給付を受ける権利は、差し押さえることができません。
評価後のアイコン
2015/05/10 09:19
ID : hunwafrb
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
このケアマネ 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。