介護支援専門員試験 (ケアマネジャー試験)の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

ケアマネの過去問 第16300問 出題

問題

介護予防支援の提供上の留意点として、より適切なものはどれか。3つ選べ。
 1 . 
目的は、運動機能や栄養状態などの特定の機能の改善である。
 2 . 
地域住民の自発的な活動を活用する。
 3 . 
地域支援事業と連続性及び一貫制を持った支援を行うよう配置する。
 4 . 
利用者のできない行為を代行するのが基本である。
 5 . 
利用者による主体的な取組を支援する。

このケアマネ 過去問の解説(3件)

評価する
18
評価しない
正解は2,3,5です。

介護予防支援は、介護が必要な状態にならないようにすることを目的として行われています。

1⇒運動機能、栄養状態など特定の状態に的を絞った支援を行うのではなく、その人に合った総合的な支援を検討します。

4⇒出来ない行為は代行するのではなく、可能な範囲で利用者自身が行うよう配慮し、それに必要な手助けを行います。
評価後のアイコン
2014/10/17 18:58
ID : bqzuosqqxo
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
10
評価しない
1 介護予防支援は特定の機能改善が目的ではなく、全体的な生活の質、いわゆるQOLの向上を目指します。

4 利用者のできる行為を可能な範囲で行うことが主体となります。
評価後のアイコン
2015/04/12 01:05
ID : ysaqtrmkds
評価する
8
評価しない
正解は 2、3、5 です。

1 特定の機能の改善だけを目指すものであってはなりません。

4 利用者のできない行為を代行するのではなく、利用者の自立を最大限に引き出す支援を行うことを基本として、利用者のできる行為は可能な限り本人が行うよう支援していくことが大切です。
評価後のアイコン
2015/05/12 10:30
ID : hunwafrb
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
このケアマネ 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。