過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

ケアマネの過去問「第19158問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次の記述について、より適切なものはどれか。3つ選べ。
   1 .
パーキンソン病では、安静時の振戦やあらゆる動作が乏しくなる無動、仮面様顔貌などもみられる。
   2 .
慢性硬膜下血腫は、血腫除去術の治療を行っても、ほとんどもとの認知機能レベルには戻らない。
   3 .
閉塞性動脈硬化症では、歩行時に下肢痛が出現し、立ち止まって休んでも痛みが軽減せず持続する。
   4 .
脊髄損傷では、痛みや温度感覚が失われることもあるため、低温熱傷や擦過傷等に注意する。
   5 .
帯状疱疹は、早期に治療を始めると、帯状疱疹後神経痛などの後遺症が少なくなる。
( ケアマネジャー試験 平成27年度(第18回) 保健医療サービス分野 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
39
評価しない
正解は 1、4、5 です。

2 慢性硬膜下出血は、頭部外傷を原因として血液がたまり血腫となり、それが徐々に大きくなって脳を圧迫するため、意識障害や認知機能の低下などが生じます。
  血腫を外科手術で取り除くことにより、元の認知機能レベルにまで治癒するとされています。

3 閉塞性動脈硬化症の特徴は、歩行時には下肢痛が生じ、立ち止まって休むと痛みが軽減します。
  この特徴は「間欠性跛行」といわれます。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
17
評価しない
1:いずれもパーキンソン病の特徴です。

2:血腫を取り除くことによって血腫による脳への圧力がなくなり、改善が期待できます。

3:閉塞性動脈硬化症の特徴に間欠性跛行があります。歩いているときには痛み、休むと痛みが軽減します。

4:感覚神経の損傷によって感覚障害が生じます。

5:設問の通りです。
評価後のアイコン
評価する
7
評価しない
正解は1・4・5です。

1 正解→パーキンソン病は中高年に多くみられ、筋の硬直・固縮、振戦、運動性低下(無動)、仮面様顔貌、突進現象などを特徴的症状とする錐体外路系退行性変性疾患です。中脳の黒質に主病変があり、ドパミン代謝異常がみられます。


2 不正解→慢性硬膜下血腫とは頭部打撲後、通常1~2ヶ月かけて頭蓋骨の下にあり、脳を覆っている硬膜と脳の隙間に血がたまっていく病気です。およそ2・3週間~2・3ヶ月過ぎた時期に徐々に強くなる頭痛、半身の脱力としびれ、物忘れと歩行障害で気がつかれることが多く、高齢者の場合には認知症と間違われることもあります。正しい診断と治療が行われれば、症状の改善が見込めます。


3 不正解→閉塞性動脈硬化症では、動脈血が流れて酸素供給が足りている時には歩行が可能ですが、しばらく歩くと、血流不足から酸素供給が不足し、疼痛・しびれ・筋力低下といった症状から跛行(足を引きずって歩く状態)がみられ、そのうち歩行できなくなります。そして、しばらく休むと歩行できるようになります(間欠性跛行)。


4 正解→脊髄損傷は、運動機能、感覚機能、膀胱機能、及びその他多くの身体機能に変化を引き起こす可能性があります。その変化の程度は、脊髄の損傷がどの部位で起きたかによって異なります。損傷を受けた脊髄の部位より下位の身体各部と脳の連絡が障害されます。


5 正解→水痘・帯状疱疹ウイルスに初めて感染した時は水痘(みずぼうそう)となります。治癒後に身体内に潜伏していたウイルスが、免疫力低下などにより、再活性化して発病したときは帯状疱疹となります。一定の神経走行部位に一致して帯状に分布する発赤を伴う小さな水泡と神経痛に似た疼痛で、片側性にみられることが多いです。抗ウイルス剤の使用によるウイルスの抑制が治療の主となるため、ウイルスが増殖する前になるべく早く使用して、後遺症が残らないようにする(神経が傷つけられないようにする)ことが大切です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
このケアマネ 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。