過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

危険物取扱者試験 乙4の過去問/予想問題「第23675問」を出題

問題

[ 設定等 ]
プロパン(C3H8) 88gに含まれる炭素原子の物質量(mol)として、正しいものはどれか。ただし、Cの原子量を12、Hの原子量を1とする。
   1 .
88mol
   2 .
12mol
   3 .
8mol
   4 .
6mol
   5 .
3mol
( 危険物 乙4の過去問/予想問題 問86 )

この過去問の解説 (4件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
110
評価しない
プロパンの分子量は、炭素が3つ、水素が8つで構成されているから、12×3+8×1=44と計算して、44です。
プロパン88gは、88÷44=2 より2molとなります。問題は炭素(原子)の物質量を問うています。
プロパン1分子には3個の炭素原子がありますので、2mol×3=6より、炭素原子は6molになります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
16
評価しない
プロパンはC3H8なので1molあたり44g(12*3+1*8)。
88/44=2より88gのプロパンは2mol。
C3H8よりプロパン1mol中に炭素(C)3molが存在するので2*3=6 より6molとなります。
評価後のアイコン
評価する
15
評価しない
4が正しいです。(6mol)
C3H8=12×3+1×8=44g
88÷44=2  問題文88gのプロパンは2mol
C3H8内 
炭素は3molなので2mol×3mol=6mol
評価後のアイコン
評価する
14
評価しない
正解は4番です。

C3H8のプロパン分子の分子量は、12×3+1×8=44g/mol
88gのプロパンの物質量は、88÷44=2mol
プロパン1分子には炭素原子が3つあるので、
炭素の物質量は、2×3=6mol となります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
この危険物取扱者試験 乙4 過去問 | 予想問題のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。