過去問.com

第16回(平成25年度) 精神保健福祉士国家試験 社会理論と社会システム  過去問題 | 無料の試験問題

問題

階級及び階層に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

 1 . 
マルクスは、階級を生産手段の所有と非所有に基づいて区別されると定義した。
 2 . 
ウェーバーは、階級を社会的な名誉や威信に基づくものと定義したので、身分と同様、生得的であると考えた。
 3 . 
地域権力構造論とは、コミュニティでは、たとえ一部のリーダー等であっても、有力な階層として権力をもつことはないとする考え方である。
 4 . 
階層移動とは、一生のうちに個人がある階層から別の階層へと移動することを意味するので、親と子の世代間で階層帰属が異なることを意味するものではない。
 5 . 
階層帰属意識とは、労働者階級、中間階級、資本家階級のいずれに属するかに関する客観的な評価を意味する。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

1.正答。その通りです。

2.誤答。ウェーバーは階級は所有とは直接関わりのない差異からも発生するとといています。

3.誤答。ハンターは少数のエリートがコミュニティを支配している権力構造が示されています。

4.誤答。階層の移動には世代間移動もあります。

5.誤答。階層帰属意識とは自分がどの社会的階層に属しているかという主観的意識のことを言います。

2015/01/30 20:51
ID : uesomqxem
0

正解は1です。

各選択肢は以下のとおりです。

2→階級とは、所有とは直接かかわりのない経済的差異からも派生すると述べています。技能や資格がその例です。

3→地域権力構造論は、経済リーダーを頂点とした一元的権力構造を指します。

4→階層移動には、ある家族の2世代以上にわたる社会的地位の変化を表す世代間移動があります。

5→階層帰属意識とは、自分がどの社会的階層に属しているかなので、主観的なものです。

2015/04/18 22:48
ID : wpoxudbb
border line
精神保健福祉士国家試験の最新の記事
  • まだ、記事がありません。
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。