過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

精神保健福祉士の過去問「第41020問」を出題

問題

[ 設定等 ]
心理検査に関する次の記述のうち、適切なものを1つ選びなさい。
   1 .
MMPIでは、単語理解のような言語性の知能を測定する。
   2 .
PFスタディでは、欲求不満場面での反応を測定する。
   3 .
TATでは、インクの染みを用いた知覚統合力を測定する。
   4 .
WAISでは、抑うつの程度を測定する。
   5 .
CMIでは、視覚認知機能を測定する。
( 第21回(平成30年度) 精神保健福祉士国家試験 心理学理論と心理的支援 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
5
評価しない
心理学テストに関する問題です。ここは覚えないと解けません。

1× MMPIとは「ミネソタ多面人格目録」と呼ばれ、質問紙で回答します。
言語性の知能ではなく、人格を測定する検査です。

2○ PFスタディ(Picture Frustration Study)はイラストを用いて、欲求不満場面での反応を測定する検査です。

3× TAT(Thematic Apperception Test)は知覚統合力を測定するのではなく、複数の絵を用いて性格を検査します。

4× ウェクスラー成人知能検査(WAIS)では抑うつではなく、知能を測定します。

5× CMI(Cornell Medical Index)は、質問紙を使って心身の症状を測定する検査です。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
1
評価しない
1:×
MMPIは、人格を複数の尺度から多面的に解釈する質問紙検査のため
不適です。

2:○
問題文の通りです。

3:×
TATは、一枚の図から作られた物語により性格を解釈する検査のため、不適です。
「インクの染み」はロールシャッハテストのキーワードになります。

4:×
WAISは知能検査であるため、不適です。

5:×
CMIは、身体的自覚症状と精神的自覚症状から
神経症群をスクリーニングする質問紙検査であるため、
不適です。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
1.× 設問の内容は『特殊能力検査』です。
MMPIとは、クライエントのアセスメント時に用いられる質問紙法であり、抑うつ・ヒステリーなど10の臨床尺度によって性格特性を査定します。

2.〇 設問の内容は『PFスタディ』です。
まんが風の刺激画をもとに、欲求不満状態に対する反応を見て性格傾向を検査する方法です。

3.× 設問の内容は『ロールシャッハテスト』です。
TATとは、多様的なとらえ方ができる18枚の絵を見せ、それを見て自由に物語を作り、その物語から心の中にある願望や葛藤などを評価します。

4.× 設問の内容は『SDS(自己評価式抑うつ性尺度)』です。
WAISとは、知的知能の働きや発達状況を検査する、ウェックスラー式成人用検査のことです。

5.× 設問の内容は『VMI(視覚認知機能検査)』です。
CMIとは、身体的・精神的健康状態についての質問の答えから、身体的・精神的な疲労感・緊張の程度を検査します。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
設問をランダム順で出題するには こちら
この精神保健福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。