過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

社会福祉士「福祉行財政と福祉計画」の過去問をランダムに出題

問題

1周目(0 / 49問 正解) 全問正解まであと49問
[ 設定等 ]


  • [ ランダム順で出題中 ]
    通常順出題に切り替え

[ 出題範囲選択 ]
厚生労働省が発表した「市町村地域福祉計画策定状況等調査結果(平成31年4月1日時点)」に示された「地域における高齢者の福祉、障害者の福祉、児童の福祉その他の福祉に関し、共通して取り組むべき事項」として、次の中で最も多くの計画に位置づけられている事項はどれか、正しいものを1つ選びなさい。
(注)「地域における高齢者の福祉、障害者の福祉、児童の福祉その他の福祉に関し、共通して取り組むべき事項」とは、社会福祉法第107条第1項第1号に掲げられている事項のことである。
   1 .
居住に課題を抱える者への横断的な支援の在り方
   2 .
地域住民等が集う拠点の整備や既存施設等の活用
   3 .
自殺対策の効果的な展開も視野に入れた支援の在り方
   4 .
保健医療、福祉等の支援を必要とする犯罪をした者等への社会復帰支援の在り方
   5 .
地域づくりにおける官民協働の促進や地域福祉への関心の喚起も視野に入れた寄附や共同募金等の取組の推進
( 社会福祉士試験 第33回(令和2年度) 福祉行財政と福祉計画 )

この過去問の解説 (2件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
9
評価しない

この問題は市町村地域福祉計画策定状況等調査結果の詳細を問う問題です。市町村地域福祉計画策定状況等調査結果のグラフを各項目ごとに整理して覚えると良いでしょう。

1→✕ .居住に課題を抱える者への横断的な支援の在り方は計画策定済み市町村の29.6%に盛り込まれています。よって多数ではないので誤答となります。

2→〇 問題文の通り、地域住民等が集う拠点の整備や既存施設等の活用選択肢の中で一番多く計画に盛り込まれています。計画策定済み市町村の計画の68%に盛り込まれています。

3→✕ 自殺対策の効果的な展開も視野に入れた支援の在り方は計画策定済み市町村の27.9%に盛り込まれています。よって多数ではないので誤答となります。

4→✕ 保健医療、福祉等の支援を必要とする犯罪をした者等への社会復帰支援の在り方は計画策定済み市町村の12.9%に盛り込まれています。よって多数ではないので誤答となります。

5→✕ 地域づくりにおける官民協働の促進や地域福祉への関心の喚起も視野に入れた寄附や共同募金等の取組の推進は計画策定済み市町村の23.3%に盛り込まれています。よって多数ではないので誤答となります。

評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない

正解は2です。

地域住民等が集う拠点の整備や既存施設等の活用は、計画策定済み市町村の68%に盛り込まれています。

各選択肢については以下のとおりです。

1→居住に課題を抱える者への横断的な支援の在り方は、計画策定済み市町村の29.6%に盛り込まれています。

3→自殺対策の効果的な展開も視野に入れた支援の在り方は、計画策定済み市町村の27.9%に盛り込まれています。

4→保健医療、福祉等の支援を必要とする犯罪をした者等への社会復帰支援の在り方は、計画策定済み市町村の12.9%に盛り込まれています。

5→地域づくりにおける官民協働の促進や地域福祉への関心の喚起も視野に入れた寄付や共同募金等の推進は、計画策定済み市町村の23.3%に盛り込まれています。

評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問を通常順で出題するには こちら
この社会福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。