過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

社会福祉士「児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度」の過去問をランダムに出題

問題

1周目(0 / 20問 正解) 全問正解まであと20問
次の説明に該当するCさんの職種として、正しいものを1つ選びなさい。

Cさんは、児童福祉施設に配置されており、児童相談所等と連携を取りながら子どもと保護者の関係調整、関係機関と連携しながら保護者支援を行っている。主に家庭復帰を支援し、家庭復帰後の地域での見守り体制の調整を行うほか、要支援児童・要保護児童を含み、地域における子育てに関する相談にも応じる。この職に就くことができるのは、社会福祉士若しくは精神保健福祉士の資格を有する者、児童養護施設等において乳幼児の養育や児童の指導に5年以上従事した者、児童福祉司となる資格を有する者、などのいずれかに該当する者とされている。
 1 . 
里親支援専門相談員
 2 . 
児童自立支援専門員
 3 . 
家庭支援専門相談員
 4 . 
主任児童委員
 5 . 
家庭相談員
( 社会福祉士試験 第29回(平成28年度) 児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度 )
解答履歴は保存されていません。
解答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。
過去問ドットコムは他のページから戻ってきた時、
いつでも続きから始めることが出来ます。

この過去問の解説(2件)

評価する
0
評価しない
1× 里親支援専門相談員は児童養護施設及び乳児院に配置されます。
2× 児童自立支援専門員は児童自立支援施設に配置されます。
3○ 家庭支援専門相談員は、児童養護施設・乳児院・児童心理治療施設及び児童自立支援施設に配置されます。
4× 主任児童委員は、厚生労働大臣によって指名されます。
5× 家庭相談院は、福祉事務所の家庭児童相談室に配置されます。
評価後のアイコン
2018/04/05 05:43
ID : ubverevvd
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解は3です。

児童福祉施設で家庭復帰を支援するという説明から、家庭支援専門相談員がCさんの職種に該当するといえます。
評価後のアイコン
2018/03/23 20:47
ID : zvpsuvyxmd
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
この社会福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。