過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

登録販売者の過去問「第17914問」を出題

問題

[ 設定等 ]
血液・循環器系に関する次の記述の正誤について、正しいものはどれか。
   1 .
ヘモグロビンは鉄分と結合した蛋白質で、酸素量の多いところ(肺胞の毛細血管)で酸素分子と結合し、酸素が少なく二酸化炭素が多いところ(末梢組織の毛細血管)で酸素分子を放出する性質がある。
   2 .
血管の損傷部位では、血小板から放出される酵素によって血液を凝固させる一連の反応が起こり、血漿蛋白質の一種であるフィブリノゲンが傷口で重合して線維状のフィブリンとなる。
   3 .
脾臓は親指大のスポンジ状臓器で、胃の後方の右上腹部に位置する。
   4 .
リンパ系には心臓のようにポンプの働きをする器官がなく、リンパ液の流れは主に骨格筋の収縮によるものであり、流速は血流に比べて緩やかである。
( 登録販売者試験 平成25年度(地域1) 人体の働きと医薬品 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
52
評価しない
正しいものは、1,2,4です。

誤っている3についてですが、文中の「親指大」「右上腹部」という部分が誤りです。正しくは「握りこぶし大」で、「左上腹部」(胃の後方)に位置します。


脾臓には、古くなった赤血球を壊し、処理する働きがあります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
26
評価しない
正解:1,2,4が正しく、3が誤りです。


血液の成分は、血漿と血球に分かれます。

血球の中の95%を占める赤血球が、赤い血色素であるヘモグロビンを持ちます。

血球の中で一番数が少ないのが白血球であり、
形態・機能によって、好中球、リンパ球、単球、好塩基球、好酸球等に分類されています。

円盤状の細胞断片である血小板も血球に含まれ、止血作用を担当します。

脾臓は握りこぶし大のスポンジ状の臓器で、古くなった赤血球の処理や、リンパ球組織により異物に対する免疫反応を起こします。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
正しいものは1.2.4です。
これらは文のとおりです。

誤っている3ですが、脾臓は胃の後方の左上腹部に位置します。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この登録販売者 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。