過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

登録販売者の過去問「第17985問」を出題

問題

[ 設定等 ]
滋養強壮保健薬の配合成分に関する次の記述の正誤について、正しいものはどれか。
   1 .
カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素であり、筋肉の収縮、血液凝固、神経機能にも関与する。
   2 .
システインは、髪や爪、肌などに存在するアミノ酸の一種で、皮膚におけるメラニンの生成を抑えるとともに、皮膚の新陳代謝を活発にしてメラニンの排出を促す働きがある。
   3 .
アミノエチルスルホン酸(タウリン)は、筋肉や脳、心臓、目、神経等、体のあらゆる部分に存在し、細胞の機能が正常に働くために重要な物質である。
   4 .
グルクロノラクトンは、米油及び米胚芽油から見出された抗酸化作用を示す成分で、ビタミンE等と組み合わせて配合されている場合がある。
( 登録販売者試験 平成25年度(地域1) 主な医薬品とその作用 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
35
評価しない
正しいものは、1,2,3です。

4についてですが、「グルクロノラクトン」ではなく「ガンマオリザノール」の説明です。「グルクロノラクトン」は、肝臓の働きを助け、肝血流を促進する働きがあります。全身倦怠感や疲労時の栄養補給を目的として配合されます。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
13
評価しない
正解:1,2,3です。


グルクロノラクトンは肝臓の働きを助け、
肝血流を促進する効果が期待される成分です。

米油及び米胚芽油から見出された抗酸化作用を示す成分で、
ビタミンE等と組み合わせて配合されている成分は
ガンマオリザノールです。
評価後のアイコン
評価する
1
評価しない
1)正
2)正
3)正
4)誤
グルクロノラクトンではなく、ガンマオリザノールの説明文です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この登録販売者 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。