過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

登録販売者の過去問「第17996問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次の成分のうち、それを含有することにより内服用の一般用医薬品の添付文書等において、「次の人は服用しないこと」の項目中に、「透析療法を受けている人」と記載することとされている成分はどれか。
   1 .
アリルイソプロピルアセチル尿素
   2 .
合成ヒドロタルサイト
   3 .
塩酸メトキシフェナミン
   4 .
ピコスルファートナトリウム
   5 .
エテンザミド
( 登録販売者試験 平成25年度(地域1) 医薬品の適正使用・安全対策 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
24
評価しない
正解は2です。

誤っているものについては以下のとおりです。

1→「服用後、乗物又は機械類の運転操作をしないこと」という記載の対象です。

3→高血圧の診断を受けた人、糖尿病の診断を受けた人に対して「相談すること」の対象です。

4→「大量に使用(服用)しないこと」の対象です。

5→妊婦又は妊娠していると思われる人、水痘・インフルエンザにかかっている又はその疑いがある乳・幼・小児(15歳未満)に対して「相談すること」の対象です。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
16
評価しない
正解:2です。


他に、スクラルファート、水酸化アルミニウムゲル、
ケイ酸アルミン酸マグネシウム、ケイ酸アルミニウム、
アルジオキサ等のアルミニウムンを含む成分などがあります。

胃腸薬、胃腸鎮痛鎮痙薬などに含まれます。

長期間服用した場合に、アルミニウム脳症及び、
アルミニウム骨症を発症したとの報告があるためです。
評価後のアイコン
評価する
1
評価しない
1)誤
正しくは「服用後、乗物又は機械類の運転操作をしないこと」と記載するのが正しい説明文です。

2)正

3)誤
正しくは「相談すること」と記載するのが正しい説明文です。

4)誤
正しくは「大量に使用(服用)しないこと」と記載するのが正しい説明文です。

5)誤
正しくは「相談すること」と記載するのが正しい説明文です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この登録販売者 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。