薬剤師国家試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

薬剤師の過去問 第16546問 出題

問題

粘膜に使用される消毒薬はどれか。
 1 . 
グルタラール
 2 . 
過酢酸
 3 . 
消毒用エタノール
 4 . 
ベンザルコニウム塩化物
 5 . 
フェノール

この薬剤師 過去問の解説(3件)

評価する
1
評価しない
正解【4】

1.グルタラールは、高水準消毒薬・化学的滅菌剤で、視鏡の消毒に使用されています。

2.過酢酸は、高水準消毒薬で、殺菌消毒に使用されています。

3.消毒用エタノールは、創傷面の殺菌・消毒に使用されています。

4.この記述が正しいです。

5.フェノールは、皮膚や手指、手術室、医療用具、排泄物などの消毒に使用されています。
評価後のアイコン
2015/01/17 19:58
ID : zgrptkxfgo
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解:4

1 グルタラール刺激が強いため粘膜には用いられません。内視鏡消毒などに用いられます。

2 過酢酸は粘膜には用いられません。

3 消毒用エタノールは粘膜には用いられません。創傷面や医療器具の消毒に用いられます。

4 ベンザルコニウム塩化物は粘膜や手指の消毒に用いられます。

5 フェノール消毒薬としての有用性が低いため積極的には用いられていません。
評価後のアイコン
2017/08/10 00:50
ID : vycbkjhj
評価する
0
評価しない
1.グルタラールはアルデヒド系消毒薬です。内視鏡消毒に用いられます。粘膜刺激が知られています。

2.過酢酸は市販消毒の中で最も強力な抗菌効果を示す消毒薬です。強力なため、器材によっては金属劣化や変色の原因となります。

3.消毒用エタノールは細菌芽胞を除く全ての微生物に有効です。注射部位の消毒、便座やドアノブ、手指など一般的に広く使われます。

4.ベンザルコニウム塩化物は無臭無色で、MRSAなどの一般細菌やカンジダなどに有効です。粘膜や手指、カテーテルなどに用いられます。

5.フェノールは現在、消毒薬としての有用性は低いです。
評価後のアイコン
2016/09/03 12:29
ID : ukamahrst
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この薬剤師 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。