薬剤師国家試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

薬剤師の過去問 第16702問 出題

問題

インスリンの自己注射を行っている患者に使用済みの針を入れる廃棄容器を渡して、医療機関でその容器を回収することにした。
医療機関における廃棄物とその処理に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。
 1 . 
血液は、特別管理産業廃棄物に該当する。
 2 . 
感染性廃棄物は、施設内で滅菌処理を行った後に廃棄しなくてはならない。
 3 . 
使用済みの注射針は、専用廃棄容器を用いれば一般廃棄物とすることができる。
 4 . 
感染性廃棄物を適切に管理するために、発生状況を把握して分別する。
 5 . 
病院から排出された紙おむつは、すべて感染性廃棄物として処理する。

この薬剤師 過去問の解説(2件)

評価する
0
評価しない
正解:1.4

1 血液は医療機関等から排出される一般廃棄物であり、感染性病原体が含まれ若しくは付着しているおそれのあるものに含まれるため特別管理産業廃棄物に該当します。

2 感染性廃棄物を滅菌処理した後に廃棄しなければならない決まりはありません。
また、滅菌処理した物は感染性廃棄物には該当しません。

3 以下のものは感染性廃棄物に分類されます。
 ①血液等が付着したもの
 ②病理廃棄物
 ③病原微生物の試験等に用いられたもの
 ④血液等が付着している鋭利なもの

使用済みの注射針は④に該当するため、専用廃棄容器を用いたとしても感染性廃棄物に分類されます。

4 感染性廃棄物を適切に処理するためには、どのような状況でどのような使い方をしたのか等の把握が必要となります。

5 使用済みの紙おむつは問3の解説①~④のどれにも該当しないため感染性廃棄物ではなく一般廃棄物に分類されます。
評価後のアイコン
2017/05/30 21:12
ID : vycbkjhj
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
選択肢1: ⚪︎

選択肢2: ×
感染性廃棄物を滅菌処理する義務はありません。
滅菌処理をした場合、感染性廃棄物ではなくなります。

選択肢3: ×
使用済み注射針は、専用廃棄容器を用いても感染性廃棄物です。

選択肢4: ⚪︎

選択肢5: ×
使用済み紙おむつは一般廃棄物です。
評価後のアイコン
2015/09/04 10:33
ID : bvzqzwhdqj
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この薬剤師 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。