過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

二級ボイラー技士の過去問「第32050問」を出題

問題

[ 設定等 ]
温水ボイラー及び蒸気ボイラーの附属品について、誤っているものは次のうちどれか。
   1 .
水高計は、温水ボイラーの圧力を測る計器であり、蒸気ボイラーの圧力計に相当する。
   2 .
温水ボイラーの温度計は、ボイラー水が最高温度となる所で、見やすい位置に取り付ける。
   3 .
温水ボイラーの逃がし管は、ボイラー水の膨張分を逃がすためのもので、高所に設けた開放形膨張夕ンクに直結させる。
   4 .
温水ボイラーの逃がし弁は、水の圧力が設定した圧力を超えると、水の膨張により弁体を押し上げ水を逃がすものである。
   5 .
給湯用温水ボイラーの真空給水ポンプは、受水槽内を真空にして、返り管内の凝縮水を受水槽に吸引するとともに、ボイラーに給水するために用いられる。
( 二級ボイラー技士試験 平成29年10月公表 ボイラーの構造に関する知識 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
26
評価しない
1.正解です。
水高計は温水ボイラーの圧力を測る計器であり、蒸気ボイラーの圧力計に相当します。

2.正解です。
ボイラー水には水高計と温度計を組み合わせた、組合せ温度水高計が用いられます。

3,4.正解です。
膨張タンクには開放形と密閉形の2つがあり、開放形には逃がし管、密閉形には逃がし弁を設けます。

5.誤っています。
真空給水ポンプは、蒸気暖房装置に用いられます。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
18
評価しない
1.正解です。
水高計とは、水のレベルを計るゲージではなく、一つのゲージで、
圧力と温度を計測する事ができるゲージです。温水ボイラーへ設置されます。

2.正解です。
単独で温度計のみを設置される事もありますが、温水ボイラーでは、
水高計を設置する事が多いです。設置場所は、温度が一番高くなる胴上部、
温水取り出し付近になります。

3.正解です。
逃がし管とは、膨張した温水を胴の外に逃がし、胴の破裂を防ぐ為の安全機構です。
蒸気ボイラーの安全弁に相当します。胴から出た逃がし管は、
膨張タンクへ接続され、膨張した温水を逃がします。逃がし管は、常に閉塞させてはいけませんので、途中にバルブを設けてはいけませんし、
配管に保温をして凍結させないようにも、しなければなりません。

4.正解です。
逃がし弁も、蒸気ボイラーの安全弁に相当するものです。膨張タンクが密閉型の場合や、
逃がし管を設けない場合に設置されます。120℃以下の温水ボイラーに設置されます。

5.誤りです。
真空給水ポンプは、温水ボイラーに使用されません。温水ボイラーの温水循環には、
温水循環ポンプが使用されます。真空給水ポンプは、蒸気暖房等の復水(凝縮水)の回収、
及び、復水(凝縮水)のボイラー給水等に使用されます。
評価後のアイコン
評価する
8
評価しない
正答は「5」です。

設問は、温水ボイラ及び蒸気ボイラの附属品について問われています。

以下に、選択肢ごとに説明します。

 1.水高計は、温水ボイラの圧力を測る計器であり、蒸気ボイラの圧力計に相当します。
   以前は、圧力の単位としてmmH2O(水柱)という単位が使われていました。

 2.温水ボイラの温度計は、ボイラ水が最高温度となる所で、見やすい位置に取り付けます。

 3.温水ボイラの逃がし管は、ボイラ水の膨張分を逃がすためのもので、高所に設けられた開放形膨張夕ンクに直結させて、内部の圧力を逃がします。

 4.温水ボイラの逃がし弁は、水の圧力が設定した圧力を超えると、水の膨張により逃がし弁の弁体を押し上げて、密閉型膨張タンクへ水を逃がすものです。

 5.蒸気ボイラの真空給水ポンプは、受水槽内を真空にして、返り管内の凝縮水を受水槽に吸引するとともに、ボイラに給水するために用いられます。
   給湯用温水ボイラは復水を利用しないため、真空給水ポンプは用いられません。

以上の説明により、選択肢5が誤っていることがわかります。

正答は「5」です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この二級ボイラー技士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。