過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

英検® 準2級 予想問題1 問45

問題

このページは問題一覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
She might (-----) seen the terrible accident because she was so upset.
   1 .
have
   2 .
be
   3 .
can
   4 .
must
( 英検® 準2級の予想問題 問45 )
このページは問題一覧ページです。
解答履歴が残りません。解答履歴を残すには、
新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。

この問題の解説 (4件)

6
正解は1番です。

1.may have seen (見たかもしれない)
2.may be seen (見られたかもしれない)
3.×might can seen
4.×might must seen

3番4番のように助動詞を並列することはできません。また、助動詞のあとは動詞の原形が続くので、seenの形も不自然です。

<may have+過去分詞--->で「---したかもしれない」(過去の出来事についての推量を表します。)

付箋メモを残すことが出来ます。
2
正解は1番です。

"may"には「かもしれない」という推定の意味があります。
ただしここでは、because以下が過去形なので「~だったかもしれない」という意味の表現として"might have +過去分詞"を使います。

訳:彼女はその事故を目撃したのかもしれない。なぜならとても動揺しているからだ。
0
助動詞の問題です。
空欄前にmightという助動詞、
そして空欄後にseenという過去分詞があることから、
1.haveが正解です。
might have 過去分詞:~だったかもしれない。
他の選択肢は、
2.be:might be seen「見られたかもしれない」
3.can:mightとcanは同じ助動詞ですので一緒にこれません。
4.must:3.canと同様に助動詞です。

訳:彼女はひどく動揺していたのでひどい事故を見てしまったのかもしれない。

0
彼女が事故を見たかもしれないという時点は、彼女が動揺していた(she was upset)よりも、さらに前の時点になります。よって、大過去を表すために完了形のmight have seenを選択します。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この過去問.com 英検® 予想問題のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。