過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

英検® 準2級 予想問題2 問66

問題

このページは問題一覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
She (-----) reading for two hours when he came in.
   1 .
had been
   2 .
has been
   3 .
was
   4 .
will be
( 英検® 準2級の予想問題 問66 )
このページは問題一覧ページです。
解答履歴が残りません。解答履歴を残すには、
新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。

この問題の解説 (4件)

12
when he came in(彼が部屋に入って来た時)という過去のある時点を示している表現と、for two hours(2時間)という〈継続〉を表すキーワードがあることから、過去完了形を選びます。

訳:彼が部屋に入って来たとき、彼女は2時間読書をしていた。
付箋メモを残すことが出来ます。
6
正解は1番です。

had+過去分詞形は「過去完了」といいます。過去形の動詞と共に用いられ、その動詞よりも前の時間を表します。
ここではhad been+動詞のing形なので過去過去進行形です。「(過去のある時まで)ずっと---していた」の意味になります。

訳:「彼が入ってきたとき、彼女は2時間読書をしていたのだった。」
5
正解は、1. had been です。

◇和訳◇
彼が入ってきたとき、彼女は2時間読書を(  )

◇考え方◇
「for two hours」という一定の時間があるので、継続していることを表す必要があります。
また、後半には「came」が使われていることから、「過去の時点での継続」ですね。

時勢に注目すると選択肢が一気に絞れることもあります。

3. was
彼が入ってきた「瞬間」に、「2時間の読書をしている」という矛盾した日本語に。

had+過去分詞=過去完了にすることで、過去のある時点においてそれまで動作が継続していたことを表せます。
4
正解は、1. had been です。

◉had+過去分詞 [過去完了形]
〜してしまっていた

この設問の場合は、
「彼が来た時」という過去形の表現に対して、
「彼女は読書を(すでに)2時間していた」という
過去完了「継続」の形にしなければなりません。

◉had been doing [過去完了進行形]
(すでに)〜していた


訳:
彼が来た時、彼女は2時間読書をしていた。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この過去問.com 英検® 予想問題のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。