過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

英検® 準2級 予想問題1 問104

問題

このページは問題一覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
Mr. Smith recommended that students (-----)abroad in their youth.
   1 .
studied
   2 .
study
   3 .
studying
   4 .
had studied
( 英検® 準2級の予想問題 問104 )
このページは問題一覧ページです。
解答履歴が残りません。解答履歴を残すには、
新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。

この問題の解説 (4件)

9
正解②

recommendは「薦める」の意味で、提案・主張・要求を表すthat節の中では、助動詞のshouldが用いられます。主な動詞はdemand(求める)suggest(提案する)insist(主張する)などです。この用法でshouldは省略可能なので、本問のように助動詞が省略された場合でも動詞が原型で続きます。

全訳:スミス先生は若いうちに海外で勉強する(留学する)ように薦めた。
付箋メモを残すことが出来ます。
6
正解は2番です。

that節中の動詞の形を問う問題ですね。次のルールを覚えておきましょう。

・「提案・要求」を表す動詞(insist,demand,suggest,recommendなど)が目的語にthat節をとる時、that節中の動詞は(should)+動詞の原形の形にします(仮定法現在)。

このルールに従って2のstudyを選びます。

訳:スミス先生は、学生は若いうちに海外に行くことを推奨しています。

2
S+V+that~の形で動詞に①提案、②要求、③主張、④命令を表すものが来た場合は、時制に関わらずthat節の中はS+(should)+動詞の原型となります。今回は①提案に該当するrecommendが来ています。
1
正解は2番です。

"recommend" "insist"など主張を表す動詞のあとにthat節が続く場合は、節の中では「原形」か"should+原形"を使います。

訳 スミス氏は、学生は若いうちに海外で勉強すべきだと主張した。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この過去問.com 英検® 予想問題のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。