過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

英検® 準2級 予想問題1 問125

問題

このページは問題一覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
A : How about going to the movie tonight?
B : Well, to (-----) honest, I have to finish my report today.
   1 .
get
   2 .
become
   3 .
tell
   4 .
be
( 英検® 準2級の予想問題 問125 )
このページは問題一覧ページです。
解答履歴が残りません。解答履歴を残すには、
新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。

この問題の解説 (4件)

7
正解は4番です。

to be honest(正直に言うと)という意味です
これは不定詞の慣用表現で、文全体を修飾する副詞句です。

このような表現はほかに
to be frank (with you)「率直にいうと」
to be sure 「確かに」
to begin with 「まず第一に」
to tell the truth 「実を言うと」
to make a long story short 「かいつまんでいえば」などがあります。

訳:A:「今夜映画を見に行かない?」
  B:「うーん、正直に言うと今日レポートを完成させなくてはいけないんだ。」
  
付箋メモを残すことが出来ます。
1
正解は4番です。

"to be honest" 「正直に言えば」という意味の熟語です。
映画に誘われてどっちつかずの返事をしている前半と、今日レポートを仕上げなければならない、という後半の意味をつなぐためには「実は」という意味の言葉を入れるのが適切であるとわかります。

訳:A:今夜映画にでも行かない?
  B:ええっと、正直に言うと、今日レポートを仕上げなければいけないんだ。
1
正解④
空所直前のtoと選択肢の動詞の原形を組み合わせて不定詞の表現を作ることを考えましょう。
不定詞の副詞的用法の中で、独立不定詞というものがあります。熟語として形が決まっていて、文全体を修飾するものです。本問では④を入れて to be honest「正直に言って」とします。
独立不定詞は他に、to be sure(確かに) to begin with(まず最初に)などがあります。

全訳 A:今夜映画を見に行くのはどうかな?
   B:え~と、正直に言うと、今日宿題を終わらせないといけないんだ。
1
熟語の問題です。「正直に言って/正直な所」という意味は、①to be honest/②to be frank with youの2つが代表的です。よって正解は4.beとなります。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この過去問.com 英検® 予想問題のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。