英検® 準2級 予想問題1
問137

このページは問題一覧ページです。
正解率や解答履歴を残すには、「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。

問題

英検® 準2級 予想問題1 問137 (訂正依頼・報告はこちら)

Several planes were cancelled on due to the typhoon, but a few planes left (-----).

正解!

残念...

この問題の解説 (4件)

01

正解は1番です。

“on time”=「時間通りに」「定刻に」という意味の熟語です。
ほかの語は”for instance”=「例えば」、”for long”=「永遠に」、”in time”=「間に合って」はいずれも文意には合いません。

訳:台風のために何便か飛行機が欠航になったが、2~3便は時間通りに出発した。

参考になった数6

02

正解は1番です。

「台風のせいでいくつもの便が欠航したが、数便は(    )離陸した」という文なので、空所には1番のon time(時間通りに)が入ります。

ちなみに、4番のin timeは「時間内に、間に合って、遅れずに」の意味です。

訳)台風のせいでいくつもの便が欠航したが、数便は時間通りに離陸した。

参考になった数3

03

正解①
本問の大意は「数便が欠便する中、わずかの便が時間通りに離陸した」という内容が最も自然です。従って①on time(時間通り)が正解となります。
紛らわしい選択肢として④in timeがありますが、こちらは「時間内に」という意味ですので本問では不適です。

全訳 台風のせいで数便が欠航する中、わずかの便が時間通りに離陸した。

参考になった数1

04

「定刻通りに/時間通りに」出発したという内容にするには、1.on timeが正解となります。in timeは「時間内に」という意味です。

参考になった数1