過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

英検® 3級 予想問題 問219

問題

このページは問題一覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
My parents (-----) that I become a doctor.
   1 .
remember
   2 .
hope
   3 .
promise
   4 .
want
( 英検® 3級の予想問題 問219 )
このページは問題一覧ページです。
解答履歴が残りません。解答履歴を残すには、
新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。

この問題の解説 (4件)

5
正解は2番です。

1.remember「覚えている」
・that節中の動詞が現在形なので不自然です。

2.hope「願う、望む」
・hope that---で「---することを願う」の意味です。

3.promise「約束する」
・that節中にwill(---するだろう)が必要です。文意も不自然です。

4.want「---したい」
・want that---とthat節を続けることはできません。

訳:両親は私が医者になることを望んでいる。
付箋メモを残すことが出来ます。
1
My parents hope that I become a doctor.
訳)両親は、私が医者になることを望みます。

1 . remember:覚えている
2 . hope:望む、希望する
3 . promise:約束する
4 . want:欲しい
0
この問題は時制の問題ではありません。純粋な単語の問題です。
選択肢それぞれの意味を当てはめてあげて、一番自然な意味になるものを選ぶだけです。だから、hopeが正解となります。親は願っているんですよ、いつでも。

余談ですが、時制の問題ではないと言ったのは、時制の一致という考え方からすれば現在形が使われているので、空欄も現在形で一致させるという至極単純なことなんです。
よくやってしまうのは、rememberって「覚えている」だから、内容は昔の話でしょとかhopeって「願う」だし、promiseは「約束する」だから未来の話でしょとかって考えるのは、日本語の考え方であって英語の考え方ではありません。
確かに過去形にしたりwillを使うことは多いのですが、しっかりと内容を踏まえたうえで判断しましょう。以上余談でした。
0
正解は2番です。

単語(動詞)の問題です。空白には hope が入ります。「主語 + hope that ~」で「~であることを望む」という意味になります。

また、「hope to do」で「~することを望む」と表現することもできます。

remember は「~を覚えている」または「(~を)思い出す」という意味です。

promise は「~を約束する」という意味です。

訳 : 私の両親は私が医者になることを望んでいます。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この過去問.com 英検® 予想問題のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。