過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

医療事務技能審査試験(医科)の過去問 | 予想問題 2021年5月公開問題 保険医療機関等・療養担当規則等の基礎知識 問62を出題

問題

[ 設定等 ]
下記のような処方が出た場合の、投薬料について誤っているものを1つ選びなさい。

Rp.ロキソニン錠(60) 1錠
  頭痛時 5回分

薬価:ロキソニン錠60mg 1錠 12.40円
   1 .
院外処方の場合は処方箋料として68点を算定し、調剤料や処方料は算定しない。
   2 .
この処方は「屯服薬」に該当するため、1回に飲む量を点数に換算する。
   3 .
院内処方の場合、処方料として42点を算定する。
   4 .
院内処方の場合、その薬剤料は合計で5点となる。
   5 .
院内処方の場合、その薬剤料は合計で6点となる。
( 医療事務の過去問/予想問題 2021年5月公開問題 保険医療機関等・療養担当規則等の基礎知識 問62 )

この過去問の解説 (2件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
1
評価しない

正解は5です。

1、2、3、4は選択肢文の通りです。

5

屯服薬は、一調剤分が所定単位です。

1Tが一回分の服用量で、5回分の投与で、1T×5=5Tが一調剤分となります。

薬価は、1T 12.40円で15円以下の為、1円で計算します。

1円×5Tで5点となります。

評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない

正解は5番です。

内用薬であり、処方に「○回分」と記載されている薬剤は「屯服薬」です。そのため、薬剤料を計算する場合は、その1回分を点数に換算して計算します。

5→15円以下の薬剤は1点となるため、1点×5回分で5点となります。

評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この医療事務技能審査試験(医科) 過去問 | 予想問題のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。