過去問.com

第28回 管理栄養士国家試験 社会・環境と健康  過去問題 | 無料の試験問題

問題

予防接種法による定期接種のワクチンである。誤っているのはどれか。1つ選べ。

 1 . 
ポリオ
 2 . 
日本脳炎
 3 . 
BCG
 4 . 
麻疹風疹混合(MR)
 5 . 
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
2

正解は 5 です。

定期接種のワクチンは、国や自治体が乳幼児に接種を強くすすめているワクチンです。現在、流行性耳下腺炎は定期接種ではなく、任意接種です。

2015/01/28 16:55
ID : xcqtoykmkd
1

正解は 5 です。

予防接種には、国民がうけるように努めなければならない努力接種のものと、任意接種のものがあります。

主な任意接種のものは、インフルエンザ、流行性耳下腺炎、水痘、A型肝炎、B型肝炎などが挙げられます

2015/07/27 22:23
ID : ytvubsbkt
0

正解は 5 です。

社会・環境と健康/主要疾患の疫学と予防対策からの出題です。

定期予防接種の対象疾病は、
ジフテリア、百日咳、破傷風、ポリオ、麻疹、風疹、日本脳炎、結核、ヒブ、小児用肺炎球菌、子宮頸がん、水痘です。また65歳以上にはインフルエンザ、高齢者へは高齢者肺炎球菌が当てはまります。

選択肢のうち、これらに該当しないため、正解は 5 とわかります。

2016/05/23 09:54
ID : oovsedpp
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。