過去問.com

第28回 管理栄養士国家試験 食べ物と健康  過去問題 | 無料の試験問題

問題

特定保健用食品の関与成分と生体調節の目的との組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

 1 . 
キシロオリゴ糖---------- 血圧調節
 2 . 
ゲニポシド酸------------ 血糖調節
 3 . 
γ-アミノ酪酸(GABA)---- カルシウム吸収
 4 . 
ラクトトリペプチド--------- 整腸
 5 . 
茶重合ポリフェノール ---- 脂肪吸収
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
2

正解は 5 です。

1、 キシロオリゴ糖は、「おなかの調子を整える」成分です。

2、 ゲニポシド酸(杜仲茶配糖体)は、「血圧が高めの方に適する」関与成分です。血糖調節に関与する成分には、軟消化デキストリンなどがあります。

3、 γ-アミノ酪酸(GABA)は、「血圧が高めの方に適する」関与成分です。カルシウムの吸収に関与する成分にはカゼインホスホペプチドなどがあります。

4、 ラクトトリペプチドは、「血圧が高めの方に適する」関与成分です。整腸に関する成分には、オリゴ糖や乳酸菌があります。

5、 組み合わせ通りです。茶重合ポリフェノールは、「食後の中性脂肪が上昇しにくい、また体脂肪がつきにくい」成分です。

2015/02/17 10:06
ID : ugfpkvdmd
0

正解は 5 です。

食べ物と健康/食品の表示と規格基準からの出題です。

1.キシロオリゴ糖では「おなかの調子を整える」といったことを謳われます。

2.ゲニボシド酸では「血圧が高めの方に」といったことを謳われます。

3.γ-アミノ酪酸(GABA)では「血圧が高めの方に適する」といった表記となります。

4.ラクトトリペプチドでは「血圧が高めの方に」といったことを謳われます。

5.正しい組み合わせです。

2016/07/20 08:35
ID : oovsedpp
0

正解は 5 です。

特定保健用食品とは、特別用途食品の一部で消費者庁長官の許可を受けた食品です。
特定保健用食品は個別許可型(疾病リスク低減表示、規格基準型を含む)と条件付き特定保健用食品に分類することが出来ます。

1 キシロオリゴ糖は「お腹の調子を整える」と表示することができます。

2、3、4
「血圧が高めの方に適する」と表示することが出来る成分です。 

2015/09/30 21:50
ID : ytvubsbkt
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。