管理栄養士国家試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

管理栄養士の過去問 第15063問 出題

問題

加工食品と利用する微生物の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。
 1 . 
食酢---------- 乳酸菌
 2 . 
ビール -------- 酪酸菌
 3 . 
糸引き納豆 ---- 酵母
 4 . 
みりん--------- こうじかび
 5 . 
ヨーグルト ----- 酢酸菌

この管理栄養士 過去問の解説(3件)

評価する
1
評価しない
正解は 4 です。

1、 食酢には、酢酸菌を利用します。食酢は、糖分またはアルコールを含む原料に酢酸菌を加え、酢酸発酵させて製造します。

2、 ビールには酵母を利用します。ビールは、麦汁に酵母を加え、アルコール発酵させて製造します。

3、 糸引き納豆には、納豆菌を利用します。蒸した大豆に納豆菌を接種し、発酵させて製造します。

4、 組み合わせ通りです。みりんは、蒸したもち米、米麹、焼酎もしくはアルコールを原料にし、40日~60日間かけて糖化・熟成させて製造します。

5、 ヨーグルトには、乳酸菌を利用します。牛乳・山羊乳などに乳酸菌を加え、発酵させて製造します。
評価後のアイコン
2015/02/17 10:34
ID : ugfpkvdmd
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解は 4 です。

食べ物と健康/食品の生産・加工・保存・流通と栄養からの出題です。

1.食酢製造には酢酸菌が使われます。

2.ビールには酵母が利用されます。

3.糸引き納豆は蒸した大豆に納豆菌を用いて作ります。

4.正しい組み合わせです。アルコールと米にこうじかびを用いた米麹を加えて発酵させます。

5.ヨーグルト製造には乳酸菌が利用されます。
評価後のアイコン
2016/07/21 09:44
ID : oovsedpp
評価する
0
評価しない
正解は 4 です。

1 食酢には酢酸菌を用います。

2 ビールには酵母菌を用います。

3 納豆には納豆菌を用います。

5 ヨーグルトには乳酸菌を用います。
評価後のアイコン
2015/10/13 22:11
ID : ytvubsbkt
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この管理栄養士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。