過去問.com

第28回 管理栄養士国家試験 給食経営管理論  過去問題 | 無料の試験問題

問題

健康増進法に基づき、特定給食施設に関して都道府県知事が行うものとされている事項である。正しいのはどれか。1つ選べ。

 1 . 
管理栄養士の配置基準を定める。
 2 . 
特定給食施設開設の届出事項を定める。
 3 . 
特定給食施設の定義を定める。
 4 . 
管理栄養士を置かなければならない特定給食施設を指定する。
 5 . 
特定給食施設の栄養管理基準を定める。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

1.の管理栄養士の配置基準、2.の特定給食施設開設の届出事項、3.の特定給食施設の定義、5.の特定給食施設の栄養管理基準は、すべて厚生労働省令に定められているため、誤っています。

健康増進法に基づき、特定給食施設に関して都道府県知事が行うものとされている事項は、
4.の管理栄養士を置かなければならない特定給食施設の指定 です。

よって、4.が正しい答えとなります。

2016/03/24 20:07
ID : hvhomzxu
0

1.2.3.5. ×厚生労働省令で定められています。

4.○ 都道府県知事が行うものとされている事項は管理栄養士を置かなければならない特定給食施設を指定する事です。

よって正解は4です。

2016/03/15 13:43
ID : rwxunyjf
0

1、管理栄養士を置かない場合に、都道府県知事が勧告することができます。

2、厚生労働省で定められていあmス。

3、厚生労働省で定められています。

4、特定給食施設の届け出は、都道府県知事に行います。

5、栄養管理基準は各施設で設けられます。

2015/06/24 10:36
ID : ufmgroyhr
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。